HOME・TOP > よくある質問Q&A > 中学生が足を細くするには?

中学生が足を細くするには?

 

筋肉質の足を細くするには?

私は中3ですが、部活をやっているせいか筋肉質で足が太いのが悩みです。

毎日スカートを履くので、足が太いのが分かってしまいます。

男子からも太い足と思われたくないので、どうにかして足を細くしたいのですが、何をやればいいのか教えてください。


悪い生活習慣を見直すことが大事!

筋肉質で足が太いのが悩みと言う中学生の質問ですが、足が太くなるには理由があります。

確かに部活をやっていて筋肉がついてるかもしれませんが、果たして筋肉がつき過ぎているから足が太いのでしょうか?

筋肉がつき過ぎて足が太い人と言うと、ボディービルダーを想像します。

ボディービルダーは体を魅せるためにあえてプロテインを飲んで太くさせていますが、あなたも同じようにプロテインを飲んで激しい筋トレを行っているのでしょうか?

中学生で足が太い場合は、筋肉に加え、脂肪がついている事が原因です。

ちなみに太ももをつまんでみて、軽くスクワットを行ってみてください。

その状態でまだつまめるようなら、それは筋肉ではなく脂肪です。

つまり、原因は筋肉ではなく脂肪と言う事になります。

なので、脂肪を上手に燃焼させることが足痩せに繋がるというわけです。

筋肉と脂肪の関係について!


中学生が足を細くするには?

では、筋肉と脂肪にはどんな関係があるのか?

先ず、筋肉ですが・・・

筋肉には、速筋と遅筋があります。

速筋は、瞬発力とパワーを出す筋肉。

遅筋は、持久力に効果的な筋肉。


なので、短距離走では、速筋が使われて、長距離では、遅筋が使われるということになります。

そして、体についている余分な脂肪を落とすには代謝をアップさせる必要があります。

そこで、効果的なのが有酸素運動です。

遅筋を使うと言う事は、有酸素運動になるので、代謝アップに繋がり、脂肪が燃焼されて足も細くなっていくということなんですね。

ですので、足を細くしたい場合は、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を行うようにしてください。


生活習慣について!


次に生活習慣について考えてみましょう。

生活習慣と言うと食事の見直しや運動不足の解消などがあります。

食生活に関してですが、中学生は基本的に代謝もいいので、多少は食べ過ぎても特に心配することはありません。

ですが、いつも食べ過ぎてしまうと言う方は気をつけた方がいいですし、栄養バランスを考えるなら、肉や魚、野菜などをバランスよく食べることが大事です。

運動に関しては、上記でも書いた通り、有酸素運動を取り入れるのもいいでしょう。

そして、他にも重要なことがあります。

それは・・・

体を温めること!

睡眠の質をあげること!

姿勢を正しくすること!
などです。


体を温めること!


体は冷やすのではなく、温めることを意識してください。

体を冷やしてしまうと、代謝が落ちてしまいます。

ですので、その対策としては、有酸素運動も効果的ですし、体を冷やさない食べ物や飲み物に注意することです。

睡眠の質をあげること!


次に睡眠の質をあげることも大事です。

睡眠は、ホルモンバランスを整えるためにとても大事な時間です。

中学生は、つい夜更かしをしてしまいがちですが、早寝早起きをして規則正しい生活習慣を送るようにしましょう。

姿勢を正しくすること


最後に姿勢を正すことも大事です。

例えば、猫背になれば、見た目も悪いですし、座っている時に足を組めば、骨盤も歪みやすくバランスが悪くなります。

また、姿勢が悪くなると血液の流れも悪くなるので、太りやすい体になります。

痩せるためには血流を良くすることが重要です。

悪い姿勢になっている人は、必ず見直すようにしましょう。

最後に!


中学生で足が太いのが悩みというですが、やはり足が太くなるには原因があります。

もちろん、その原因は、人によっても違いますので、何がいけないのか自分で探して、見直すようにしてください。

少しだけ生活習慣を変えることで理想の足に近づくはずです。